【最安!】ヒューマンアカデミーロボット教室の初期費用と月謝を徹底解説

 

ロボット教室の初期費用と月謝

 

「ロボット教室は良いけど価格が高い」というイメージがありますよね。

 

確かに、ロボット教室では初期費用がかかります。
それは、授業で使う「ロボットキット」を購入する必要があるからです。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室はオリジナルのロボットを使うことで初期費用がかなり抑えられています。

 

月謝も高すぎず、すごく通いやすいので人気があります。

 

@ロボット教室でかかる費用って?

 

一般的にロボット教室にかかる費用は以下になります。

 

入会金 約10,000円〜15,000円
ロボット代 約30,000円〜60,000円
月謝 約10,000円〜12,000円

 

各教室によって大きく違ってくるのは、ロボット代です。

 

最大3万円くらいもの差があります。

 

Aヒューマンアカデミーロボット教室は費用が最安!他の教室「クレファス」と比較します

ヒューマンアカデミーロボット教室と、他のロボット教室であるクレファスの費用を比較してみますね。

 

ヒューマンアカデミー クレファス(メインの小3コース)

公式画像9_150.jpg

 

入会金:10,800円
ロボット代:30,780円
月謝:10,260円

 

※アドバンスプログラミング進級時に追加キット購入が必要

クレファス_150.jpg

 

入会金:16,200円
ロボット代:56,160円
月謝:15,000円

 

※学年が上がるごとに拡張キット購入が必要

 

費用最安値ロボット教室をすぐに確認したい方はこちら

↓↓↓

ヒューマンアカデミーロボット教室

 

クレファスは月4回授業なので、1回あたりの授業料はクレファスの方が少しお安いです。

 

しかし、クレファスでは、レゴマインドストームEV3というロボットを使用しており、
このロボットが56,160円と高額です。
ロボット教室の費用比較

 

しかも、学年が上がるごとに拡張キットの購入が必要になります。

 

小1、2年生から通う場合はレゴRWeDo2.0(1〜2万円程度)を使用し、小3クラスに上がった段階でレゴマインドストームEV3を買い足すことになります。

 

ロボット教室の費用比較

 

 

一方、ヒューマンアカデミーロボット教室では、
高橋智隆先生が発案・監修したオリジナルロボットキットを使っています。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室のロボットキット

 

ヒューマンアカデミーロボット

 

デアゴスティーニの「ロビ」や乾電池「エボルタくん」を生み出した先生が作ったロボットで、
とてもレベルの高いものです。

 

 

こちらのCM動画で実際にキットを使ってロボットを作っている様子を見ることができます。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室では、同じキットを使って様々なロボットを作ります。

 

なので、ロボットキットの購入は1回のみ!

 

入会時に購入したキットを最大3年間大切に使います。

 

(その後、上級者クラスの「アドバンスプログラミングコース」に進む場合のみ、追加キットが必要になります)

 

一つのキットで様々なロボットを作り出すことでより深く愛着が持てますね。

 

 

【費用最安値】で大人気!

ヒューマンアカデミーロボット教室を見てみる

↓↓↓

ヒューマンアカデミーロボット教室

 

Bヒューマンアカデミーロボット教室は講座内容も充実していて費用対効果が抜群!

ヒューマンアカデミーロボット教室は価格が良心的なだけではなく、講座内容もとても充実しています。

 

費用対効果が抜群に良いです!

 

月2回の授業で毎回ロボットが完成する

ヒューマンアカデミーロボット教室では、月2回の授業を通して1つのロボットを完成させます。

 

ヒューマンロボット教室の授業内容

 

1回目の授業では、ロボットの基本製作を行い、

 

2回目の授業では、レベルアップを目指して改造や工夫を試みる応用実践を行います。

 

応用実践では、作ったロボットでの競争や、アイディアの交換など、仲間との交流も楽しめます。

 

 

授業内容が明確で、
毎月1つのロボット製作が完結する形になっているのが良いですね。

 

目標の設定と達成を繰り返すことが大きな自信へとつながります。

 

 

少しずつレベルアップしていき、最終的にはプログラミングも学べる

ヒューマンアカデミーロボット教室には5つのコースがあります。

 

ヒューマンロボット教室費用比較

 

・プライマリーコース:1年間
・ベーシックコース:1年6ヶ月間
・ミドルコース:1年6ヶ月間
・アドバンスプログラミングコース:2年間
・ロボティクスプロフェッサーコース:2年間

 

 

まずはロボットの組み立てやギアとモーターだけを使った製作を学び、段階を踏んでプログラミングへ。

 

テキストも
原寸大の写真→テキストの写真→図面
とレベルに合わせて難易度が上がっていきます。

 

プログラミングもロボットの仕組みや動きをしっかりマスターしてから学ぶことで、より深く理解できそうですね。

 

矢印【右脳に効果的!】ロボット教室で得られる5つの能力を徹底解説!

 

Cヒューマンアカデミーロボット教室は教室数が多くて通いやすい!

ヒューマンアカデミーロボット教室は、
教室が全国に1100以上あります。

 

せっかく習い事を始めても、家から遠いと通い続けるのが大変ですよね。

 

交通費も負担になってきます。

 

お子さんのモチベーションを保つためにも、近所の教室に通うのが一番です。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室なら、あなたのお家の近くの教室がきっと見つかるはずです。

 

 

【全国1100教室以上で開講!】

近所の教室を検索してみる

↓↓↓

ヒューマンアカデミーロボット教室

 

D費用対効果抜群!ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験に行ってみよう

ヒューマンアカデミーロボット教室は費用面からみても、授業内容からみても、とても優れたロボット教室です。

 

人気NO.1なのもうなずけますね。

 

 

ヒューマンアカデミーロボット教室には
無料体験があります。

 

教室によっては実際のクラスに入って通常授業を体験することも可能です。

 

ヒューマンロボット教室無料体験

 

 

無料体験参加者へのキャンペーンが実施されていることが多く、

 

入会金が半額や0円!になることが多いです。

 

入会金がお安くなるなんてとてもお得ですね。

 

まずは無料体験を受けて、お子さんの反応を見てみてくださいね。

 

 

【全国1100教室以上で開講!】

費用対効果抜群の無料体験教室を検索する

↓↓↓

【最安で大人気!】ヒューマンロボット教室の初期費用と月謝を徹底解説